CLOSE

転職お役立ち情報

LINEでお問い合わせ
ドライバー

軽貨物ドライバーの平均年収はいくら?稼ぐために収入を上げる方法や仕事内容を解説

軽貨物 ドライバー 稼げる ?という疑問について、この記事では軽貨物ドライバーに興味のある人に向けて、仕事内容や手取りの相場、稼げる人の特徴について解説します。

この記事を読むと、軽貨物ドライバーの仕事内容、手取り相場、稼げる理由、注意点などがわかります。
軽貨物ドライバーに興味がある人は、この記事を参考にしてください。

 

楽楽転職は大手企業を中心に、未経験でも活躍できる安定企業をご紹介する未経験人材に特化した転職サポートサービスです。

20代の転職に特化したアドバイザーが希望の条件や待遇をヒアリング、面接〜入職まで完全サポート。すべきことを順序立てて簡潔に伝えることで、迅速な転職を叶えます。履歴書の書き方やスケジュール管理まで一任でき、日常のキャパシティを大きく使うことなく環境を向上させることが可能です。求人件数:16,000件以上!

簡単1分!無料キャリア相談を受ける

 

 

軽貨物ドライバーの仕事内容

軽貨物ドライバーとは

軽貨物ドライバーは日本の物流業界で欠かせない役割を果たしています。多くの商品や資材をタイムリーに運ぶことで、ビジネスや生活のサポートを行っています。ここでは、軽貨物ドライバーとしての一日の流れや主な業務、役割について詳しく解説していきます。

 

一日の流れと主な業務

軽貨物ドライバーの一日は、荷物の受け取りから配達、返却までの流れが基本となります。朝、デポや拠点で荷物を受け取った後、指定されたエリアやルートでの配達を開始します。配達先は、個人宅から企業、店舗まで多岐にわたります。配達が終わったら、再びデポに戻り、次の業務の準備や報告を行います。

 

軽貨物ドライバーとしての責任と役割

軽貨物ドライバーの役割は、単に荷物を運ぶだけではありません。時間通りの正確な配達、荷物の取り扱いの丁寧さ、そして顧客への対応力が求められます。また、安全運転を心掛け、交通ルールを守ることも大切な責任の一つです。顧客からの信頼を得るためには、プロとしての誇りを持ち、日々の業務を真摯にこなす姿勢が不可欠です。

 

軽貨物ドライバーの平均的な収入と変動要因

軽貨物ドライバーとしての収入は、多くの要因によって変動します。
業界平均の収入や、収入を左右する主な要因、そして実際に手取りとして受け取る金額について、詳しく解説していきます。

 

軽貨物ドライバーの平均月収

軽貨物ドライバーの平均月収は、業界や経験年数、勤務地域などによって変わります。
ただし、都市部での勤務や、夜間・休日勤務が多い場合、収入は上がる傾向にあります。

 

軽貨物ドライバーの平均年収は、約300万円~400万円程度と言われています。

しかし提携する会社や案件によって異なるため、あくまで目安として考えましょう。

また年齢や経験、能力によっても変動するため自分自身のスキルアップや努力が必要です。

それ以外にも長距離配送を担当するドライバーもいれば、近距離で多くの荷物を配達するドライバーもいるため、正確な平均年収を出すのは難しいです。

給与についての一般的な概算ですが、平均的な月給は30万円から50万円程度となりました。

これらを参考に転職を検討してみてくださいね。

長距離ドライバーの年収を徹底解説!仕事内容から年収アップのコツまで

トレーラー運転手の平均年収と給与を解説!トレーラードライバーの仕事の魅力について

役員運転手の年収はどれくらい?ドライバーの中で花形な理由とは

軽貨物ドライバーは月収100万円を目指せる?

軽貨物ドライバーの収入例

軽貨物ドライバーの平均年収は約400万円なので、月収100万円という数字はかなり高額な目標となります。

しかし働き方によっては月収100万円以上も可能です。

月収100万円を達成するためには高いスキルやノウハウ、効率的な業務運営が必要不可欠です。

また月収100万円を目指すには、まず業務委託を結ぶことが大切です。

業務委託を結ぶことで、自分自身で仕事を見つけ、高単価の案件を受けることができます。

軽貨物ドライバーの収入は完全歩合制で、運んだ荷物の量によって収入を増せます。

そのため体力を向上させたり、業務の効率化や配達のスキルを増やしたりすることで、月収100万円を目指せるようになります。

一部の優秀なドライバーや繁忙期には、月収100万円を超えることも珍しくありません。しかし、これには高い運転スキルや顧客対応能力、長時間の勤務など、多くの努力と犠牲が伴います。

 

年収を決める主な要因

軽貨物ドライバーの収入は、基本給や歩合給、残業代などから構成されます。また、業績や運転スキル、顧客からの評価なども収入に影響を与える要因となります。

 

軽貨物ドライバー“手取り”の考え方

報酬として支払われる金額から、税金や社会保険料などの控除があるため、実際に手にする金額(手取り)と報酬は異なります。正確な手取りを知るためには、所得税や住民税、健康保険料などの控除額を確認する必要があります。

 

軽貨物ドライバーで稼いでいる人の特徴

軽貨物ドライバーの中でも、特に高収入を得ている人たちは一定の共通点や特徴を持っています。以下では、稼ぐドライバーの特性や彼らが持つスキルを詳しく探っていきます。

 

体力のある人

軽貨物ドライバーの仕事は、荷物の積み下ろしや長時間の運転が求められるため、体力が必要不可欠です。体力のあるドライバーは、多くの仕事をこなすことができ、それが収入アップに繋がります。

 

メンタルが強い人

交通渋滞やお客様とのトラブル、長時間の勤務など、精神的にも厳しい面があります。メンタルが強いと、こうした状況でも冷静に対応し、継続的に仕事をこなすことができます。

 

セルフプロモーションができる人

収入を増やすためには、自らのスキルや経験をアピールして、より多くの仕事を獲得することが大切です。セルフプロモーションが得意なドライバーは、他のドライバーよりも高い収入を得ることができます。

 

軽貨物ドライバーで稼げない人の特徴

一方で、軽貨物ドライバーの中には収入が伸び悩む人もいます。以下の特徴を持つドライバーは、収入向上のための改善点を見つけることが必要です。

 

自分1人での仕事が苦手な人

軽貨物ドライバーの仕事は、一人で行うことが多いため、独立して行動できる能力が求められます。一人での仕事が苦手な人は、効率的に業務をこなすのが難しくなります。

 

時間管理が苦手な人

正確な時間管理は、軽貨物ドライバーの仕事で非常に重要です。時間管理が得意でないと、配達の遅れやミスが発生しやすく、それが収入の低下に繋がります。

 

体調管理ができない人

軽貨物ドライバーは体力を必要とする仕事であり、体調管理が重要です。体調を崩しやすい人は、仕事に支障をきたし、結果的に収入にも影響が出ることがあります。

 

収入を増やすための方法

軽貨物ドライバーとしての収入を増やすための方法は多岐にわたります。以下のセクションでは、収入を増やすための具体的な方法やポイントについて詳しく解説します。

 

スキルアップや資格取得のメリット

軽貨物ドライバーとしてのスキルアップや、新しい資格の取得は収入アップの鍵となります。特定の資格を持つことで、特別な依頼が増えたり、より高収入を得られる業務を選べるようになります。

 

効果的な転職や昇進のポイント

ドライバー業界でも、良い条件を提示する企業や、昇進のチャンスが多い企業は存在します。転職や昇進を検討する際のポイントや、成功するための方法を紹介します。

 

地域や業種選びでの収入アップのコツ

地域や業種によっても、軽貨物ドライバーとしての収入には大きな違いがあります。収入を最大化するための地域選びや、業種選びのポイントを詳しく解説します。

トラックドライバーへの転職は未経験で応募可能?

軽貨物ドライバーのよくある質問

軽貨物ドライバーとしての仕事に関して、多くの人たちが抱く疑問や質問に答えます。以下のセクションでは、軽貨物ドライバーとしてのキャリアに関するよくある質問とその回答を紹介します。

 

軽貨物ドライバーはどれくらいの時間働くのか?

軽貨物ドライバーとしての勤務時間は、業種や企業、契約内容によって異なります。一般的な勤務時間や、時間外労働の実態について詳しく解説します。

 

軽貨物ドライバーは休日や年末年始も働くのか?

休日や年末年始の勤務は、契約内容や企業の方針によって異なります。休日手当や年末年始手当の取り決めについても触れながら、詳しく解説します。

 

軽貨物ドライバーの福利厚生や退職金については?

軽貨物ドライバーとしての福利厚生や、退職金についての情報は、多くのドライバーにとって気になるポイントです。一般的な福利厚生の内容や、退職金の平均額などを詳しく紹介します。

軽貨物ドライバーまとめ

 

以上、軽貨物ドライバーの手取り相場や稼げる人の特徴について、解説しました。

  • ネット通販市場拡大による配達需要増加
  • 努力次第で収入増加

という2つの理由より、年収1000万円も夢ではありません
もちろん簡単に稼げるわけではありませんが、自分のやる気とスキルアップ次第で可能です。

運転免許証と軽貨物車両があれば、参入障壁も低いため、チャレンジしやすいのも魅力的です。

楽楽転職は大手企業を中心に、未経験でも活躍できる安定企業をご紹介する未経験人材に特化した転職サポートサービスです。

20代の転職に特化したアドバイザーが希望の条件や待遇をヒアリング、面接〜入職まで完全サポート。すべきことを順序立てて簡潔に伝えることで、迅速な転職を叶えます。履歴書の書き方やスケジュール管理まで一任でき、日常のキャパシティを大きく使うことなく環境を向上させることが可能です。求人件数:16,000件以上!

簡単1分!無料キャリア相談を受ける

 

\ LINE登録者限定!3大特典プレゼント!!/ 無料の転職相談を予約する。