CLOSE

転職お役立ち情報

LINEでお問い合わせ
高卒

高卒の転職タイミングはいつが良い?おすすめの時期や注意点も解説!

転職のタイミングは難しく、「20代のうちに転職したほうが良いのか」、「早くに転職すると印象が悪いだろうか」など悩む方も多いでしょう。

本記事では、高卒の方で転職を悩まれている方に向けて解説します。

楽楽転職は大手企業を中心に、未経験でも活躍できる安定ホワイト企業をご紹介する未経験人材に特化した転職サポートサービスです。求人件数は16,000件以上!

楽楽転職では高卒の方に向けた限定求人を提案いたします!学歴やスキルを問わず、本人の能力や意欲を重視する企業の求人を多数紹介!ニートフリーター未経験の方も多数、転職成功実績がございます。ハローワーク非公開も多数!新着・レア求人を限定でご紹介!

20代の転職に特化したアドバイザーが希望の条件や待遇をヒアリング、面接〜入職まで完全サポート。すべきことを順序立てて簡潔に伝えることで、迅速な転職を叶えます。

簡単1分!無料キャリア相談を受ける

 

おすすめの転職タイミング

新しい業界、職種に転職する場合は、高卒、大学卒に関係なく若い方が有利です。

なぜなら、伸び代が大きく今後の戦力として期待できるためです。一方、高年齢での転職は、新しいスキルを習得したり、前とは違う環境に慣れるのに時間がかかるとみなされ、職種によっては採用率が低くなる恐れがあります。

しかし、前職を早期退職してしまうと、次の勤務先でも「長く働いてもらえないのではないか」と悪印象を与えてしまうので、転職は「3年以上の継続した職歴」のある20代半ばからが良いでしょう。

また、同じ業界や職種に転職する場合は、すでに専門的なスキルを有し、人材育成に時間や費用をかけず即戦力になれるため、経験年数が多いことが有利になる場合もあるでしょう。

おすすめできない転職のタイミング

転職タイミングとして、以下の3つはおすすめできません。

  • 前職を早期に退職して転職

  • 求人が少ない時期の転職

  • 何も考えずに転職

前職を早期退職して転職

前職を早期に退職しての転職は少なからず悪印象を与えてしまうため、一概に「若いほうが有利」とは限りません。特に「20代のうちしか転職できない」と考え、20代のうちに何度も転職をしてしまうと、転職回数から企業の信用を得にくくなり、結果として転職が難しくなる恐れがあります。

求人が少ない時期の転職

昨今では、コロナウイルスの蔓延によってさまざまな業界、業種の求人数が減少している傾向があります。求人が少ない時期の転職は、選択肢が狭まり倍率も高まるでしょう。

希望する業界や職種の求人が少ない時期に転職を検討されている方は、希望先を固めすぎず広く選択肢を持つようにしましょう。

ご自身が気付かなかった才能や、思いがけない環境に出会えるかもしれません。

何も考えずに前職を辞めて退職

退職後になって「転職先をどうしようか」と考え始めるのもおすすめできません。

毎月の給料がなくなり、不安に陥るばかりに「企業を問わず転職したい」と考え、正常な判断ができなくなります。退職前に可能な限り転職の準備を進める必要があります。

楽楽転職は大手企業を中心に、未経験でも活躍できる安定ホワイト企業をご紹介する未経験人材に特化した転職サポートサービスです。求人件数は16,000件以上!

楽楽転職では高卒の方に向けた限定求人を提案いたします!学歴やスキルを問わず、本人の能力や意欲を重視する企業の求人を多数紹介!ニートフリーター未経験の方も多数、転職成功実績がございます。ハローワーク非公開も多数!新着・レア求人を限定でご紹介!

20代の転職に特化したアドバイザーが希望の条件や待遇をヒアリング、面接〜入職まで完全サポート。すべきことを順序立てて簡潔に伝えることで、迅速な転職を叶えます。

簡単1分!無料キャリア相談を受ける

転職するときに気をつけるポイント

転職するときに気をつけるポイントは、3つです。

  • 「今の会社を辞めない」との選択肢を捨てない

  • イメージで企業を選ばない

  • 1人で転職活動を進めない

「今の会社を辞めない」の選択肢を捨てない

転職活動を始めると「今の会社も悪くないのでは」と感じる場合もあります。

しかし、「転職する」と覚悟を決めてしまうと、「今の会社を辞めない」という選択肢がなくなり、のちに「前の会社が良かった」と後悔する可能性があります。

そのため、転職を検討し始める際は、現在働いている部署や上司との関係など、「なぜ転職したいのか」理由を洗い出し、自身が会社を辞めなくても変えられる点は、会社の人事や周囲に相談するなど、意識して行動してみましょう。

また、「転職活動している」と知られてしまうと、好意的に思わない人もいるかもしれません。

しかし、退社するためには仕事の引継ぎや退職の手続きが必要となるため、転職活動が決まっている方は、無理に隠そうとはせず、前もって転職する意思を伝えましょう。

イメージで企業を選ばない

「大手だから」とか「広く知られた会社だから」とイメージありきで転職すると、入社後に「イメージと違う」と後悔する可能性があります。転職したい企業が決まっている場合は、企業情報をしっかりと調べて、納得した状態で転職をしましょう。

身近に希望する業界や企業で働いている人がいる方は、話を聞いてみてください。社内の雰囲気や、具体的なアドバイスがもらえるかもしれません。

専門家や知人の意見を聞く

人は自分の長所や短所を自分では気づきにくいため、転職先の選択に悩んでいる方や、自分に何が向いているのか分からない方は、両親や知人など他者に意見を求めると良いでしょう。

転職活動では、自分の長所が企業の理念や社風と合致している会社を選んだほうが満足度は高まります。1人で転職活動を進めず、他人の意見に耳を傾けることも重要です。

また、周囲に相談ができる人がいない方は、専門的な知識を持った、キャリアコンサルタントや転職エージェントなどに相談をして転職活動を進めると良いでしょう。

まとめ

「早くに転職すると印象が悪いだろうか」など悩む方も多いでしょう。転職は職種や求められている役割によって異なりますが、「3年以上の継続した職歴」のある20代半ばからがおすすめです。

本記事で紹介した内容を参考に、納得のできる転職を行いましょう。

楽楽転職は大手企業を中心に、未経験でも活躍できる安定ホワイト企業をご紹介する未経験人材に特化した転職サポートサービスです。求人件数は16,000件以上!

楽楽転職では高卒の方に向けた限定求人を提案いたします!学歴やスキルを問わず、本人の能力や意欲を重視する企業の求人を多数紹介!ニートフリーター未経験の方も多数、転職成功実績がございます。ハローワーク非公開も多数!新着・レア求人を限定でご紹介!

20代の転職に特化したアドバイザーが希望の条件や待遇をヒアリング、面接〜入職まで完全サポート。すべきことを順序立てて簡潔に伝えることで、迅速な転職を叶えます。

簡単1分!無料キャリア相談を受ける

 

\ LINE登録者限定!3大特典プレゼント!!/ 無料の転職相談を予約する。